close

JAPANESE
ENGLISH
求人情報
Menu
新着情報
2019.08.19
カテゴリー:ニュース

高知県本山町農業クラスター推進事業での本山町との協定締結について

エフビットコミュニケーションズ株式会社(本社:京都市南区、代表取締役社長:吉本幸男)は、2019年8月6日付けで高知県本山町と「農業クラスター推進事業」に関する協定を締結いたしました。

本協定は、本山町町有地を活用し次世代園芸施設構築並びにバイオマス発電施設を整備することで農業クラスターを進め、各産業の活性化並びにバイオマス発電に供する林業の活性化を図り、さまざまな波及・相乗効果をもたらす事業の実施に向け、計画作りを企画から建設・管理運営まで協業して推進する協定です。

農業クラスター推進事業は、高知県の産業振興計画における「地域に根ざし第一次産業や観光などを核として、その周りに様々な産業を集積させ、第一次産業から第二、第三次産業までの多種多様な仕事を生み出していく仕組みである産業クラスター」を本山町で進める事業です。

今回核とするバイオマス発電事業は、国策の新エネルギー政策に基づき、COの削減および脱旧化石燃料での発電を行います。また、次世代園芸による営農事業は、国策の強い農業づくりに供した農業クラスター事業を創造するものであり、かつ両事業の併設による究極のエネルギー活用トリジェネレーションを実現する、新事業モデルとなります。

上記全てを本山町と一体となり、事業化を企画から運営に至るまで推進する協定となっており、相互に締結することとなりました。

 

【具体的な推進事項】

  1. 町有地を活用した次世代園芸施設の整備および「れいほく八菜」の生産と活性化
  2. 木質バイオマス発電施設の設置と燃料調達による林業の活性化
  3. バイオマス発電施設による発電力利用
  4. 事業実施による雇用拡大
  5. 種苗・育苗による農業公社との連携・農業の担い手育成に繋がる産業
  6. 観光や他の産業のクラスター化に繋がる事業展開
  7. 環境に配慮した施設の整備と運営管理
  8. その他本山町及び嶺北地域への貢献など

 

【お問い合わせ先】

エフビットコミュニケーションズ株式会社
新規事業開発プロジェクト 担当
〒601-8001 京都市南区東九条室町23
TEL:075-672-4111  FAX:075-671-0001
受付時間:9:00~17:30(土日祝日を除く)

カテゴリー
アーカイブ
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
京都本社
075-672-4111(代表)
その他のお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
メールフォーム