close

求人情報
Menu
求人情報

先輩社員の声

亀井 一幸

亀井 一幸

「決して歯車の一部にはならず
会社を動かす人材になれる」

入社のきっかけは、新規事業が面白そうだったこと。会社説明会でも選考面接でも語られた「高圧一括受電事業」というキーワードに興味を持ち、挑戦してみたい思いが高まったと話します。当社は、2010年から本格的に新卒採用を行っていますが、その第一期のひとり。現在、主任として、また、京都営業所長としても活躍する若き戦力です。

入社の決め手

なんとなく面白そうという思いが現実に

電力自由化というのも、当時今ほど認知がなかった中で、聞きなれない言葉に興味を抱いて入社に至りました。「高圧一括受電事業」って、なんだろうと思いませんか?マンション向けの電力事業といわれてもピンとこないですし、知りたい思いが高まったことは事実です。また、政府による電力市場参入の規制緩和という、新しいジャンルに挑むことも。「マンションに電気を売っています」という、極端ないい方ができる仕組みですが、入社してからは、その知らない事業に携わることになりました。それも、なかなか面白いことですよね。 企業のことを知らない学生の頃は、正直入社しないとわからないことは多いと思います。一つの基準として上場してない、これから上場しそうな会社は、やりがいがあるのかもしれません。縦社会が強いよりは、横のつながりがある会社の方が、仕事はやりやすいものです。

現在の仕事

社員がより働きやすい環境をつくることが目標

法人向けの新電力事業の提案営業と、高圧一括受電などのマンション向けサービスを中心に営業を担当しています。入社して思うことは、意見を出しやすい雰囲気があることです。一定のルールはありますが、営業のやり方は個人に任されるので、年齢や役職などは気にせず、自分の「こうしてみたい」という考え方などは受け入れられやすく、アドバイスがもらえる雰囲気があるのも、当社の特徴だと思います。 毎年、新卒採用を行い若い社員も増えている中で、今後、今まで以上に新卒や中途採用でも若い社員の力が中心になると考えています。私は、そういった力が発揮出来る環境づくりと、チームづくりを主導していく立場にあるので、それぞれの社員の思いに添えるようになれたらと思います。

仕事の面白さ楽しさ

クライアントに喜んでいただける提案

新電力事業というのは、電気代の削減提案が重要なポイントになります。単に電気代が安くなるというお話をするのではなく、安くなった電気代で新たな設備投資を行う提案など、当社の事業をクライアントに活用していただくことも。導入していただいた法人やマンションなどの課題解決につながることが多く、やりがいを感じます。転勤して、2年ほど九州・福岡に行けたことも、地域性のことを知ることができて営業マンとしてはとてもよかったと思います。 また、入社して1年目か2年目のことになりますが、クライアントからLEDに関する提案資料の作成を依頼されました。なかなか好評だったこともあり、新人が作成した資料にも関わらず当社の提案に関する標準資料として採用されて先輩方にも活用していただけたことは、当時印象深く残っており、自分自身の次のステップにつながったことを覚えています。

就職活動中の皆さんへ

新しいことが好きな方はおすすめの会社です!

当社には個性的な社員が大勢います。例えば、レンタサイクルを借りて営業まわりをしても良いですか?と聞かれれば、それが効率よければ認めるなど、頭ごなしにダメだということはありません。当社の考え方として、物事を色々な視点で見ることができるようになれば、問題を解決していくための発想が豊かになるのでは?という思いもあります。迷っているなら、まずは応募してみてください。
鈴木 和人

鈴木 和人

「自分のアイデアが活かせる
自由度がとても高い会社」

大学卒業後、アルバイトをしながらプロの大道芸人に挑戦。しかし、生活のために就職を考え、1年間の損保営業後に当社へ。電力事業や通信事業の知識は一切なくても、以前とは違い大道芸人だったことが活かせていると話します。人と接する仕事で、自分自身が成長できている感覚があり、今は、働くことが楽しいという営業マンです。

入社の決め手

大道芸人をしていたことがプラスになる仕事

中途採用ですが、電力業界を全く知らない知識ゼロの状態で入社しました。そもそも、自分に出来ることは、大道芸人だった頃に培った初対面の人の心を短時間で開き掴むということだけ。ですが、営業という職種なら必要とされる人材になれるかもと信じて面接を受けました。当社は、面白そうなことはチャレンジしてみる社風があります。最初は、とても文字の多いパンフレットを渡されて自分なりの営業をしてごらんということだったので、このパンフレットをみる営業対象のマンションに住んでいる人たちに向けた紙芝居をつくってはどうか?思いました。上司に話したら即OK。それだけでなく、お客様としては手持ちの資料も欲しいだろうから何かツールを一つ作ってみては?とアドバイスももらいました。自由度が高く、新しい発想をほっておかない会社ですよね。

現在の仕事

今の目標はトップセールスマンになること

現在は、電力の小売りを柱として、マンションの電力契約を切り替え、電気料金の削減を図る一括受電の大口契約の営業を行っています。お客様は小売りが主に法人、一括受電がマンションの管理組合なので、それぞれの価値観、ニーズに合わせた提案方法を考えています。社内にも社外にも、見事な営業をする先輩はたくさんいらっしゃいます。まずはその人に追いつきたい。そして将来は、「君から買いたい」といわれる営業マンになれたら。大道芸人をしていたからというわけではありませんが、自分にしかできないパフォーマンスをもっと磨いて、会社のために活かすことが出来ればいいと思っています。

仕事の面白さ楽しさ

自分のスキルアップに繋がる出会いあり

商品の押し売りではなく、お客様が欲しいものと自分が提供できるものとのマッチングをするということを心がけて仕事をしています。また、いつも素直に、先輩、後輩に関わらず、人に教えてもらうことを受け入れて、自分の都合や既存の考え方に固執することはしないようにすることが成功の秘訣だと信じています。 電気料金削減の提案は、費用が必要な投資ではなく、今ある経費を削減するという非常にシンプルでメリットが明確な商品です。理解して不安を払拭する説明さえできれば必ず喜んでいただけると思います。そして、仕事をしていて面白く楽しいのは、経営者や会社の運営の中核を担う方と話せること。非常に貴重な体験であり、人生経験が豊富になる出会いの連続。これは仕事をする醍醐味だと実感しています。

就職活動中の皆さんへ

個人を尊重し学べる会社なので知識がない方が良いかも!

私は入社当時、電力の知識が一切ありませんでしたが、そういった知識は入社してからでもいくらでもつけられることを実感しました。明るく、前向きで、失敗したらしっかり謝る。出来ない理由よりも、出来るためのやり方を考える人と切磋琢磨して一緒に会社を元気にしていきたいと思います。あとは!私が出演するCMを見てみてくださいね。
鈴木 芳乃

鈴木 芳乃

「将来性がある会社という
リアリティある印象」

就職活動をする中で出会った会社は、紙面上やHPだけでは何をしているのかわからずで、まずは話を聞くために当社の説明会に参加。一般的には男性社員が対応する会社が多い中、当社の女性社員からの説明が印象的で、また、会社概要がわかりやすかったと話します。その内容から将来性があると、希望を抱き入社したそうです。

入社の決め手

説明会と面接の対応の良さに感動!

入社のきっかけは、説明会がとても印象に残ったことです。女性社員の対応が本当に心地よく、面接でも人柄の良さを感じるほど穏やかな印象の方ばかりでした。職場環境の良さが感じられる、とても素敵な会社だなと思っていたところに、人事担当責任者からの話がわかりやすかったのも、入社したい意欲をアップさせました。通信事業や小売電気(PPS)事業など、さまざまな事業展開を考えている会社ということも知り、将来性のある会社だと直感。決め手は、選考していただいている時、話をとても良く聞いていただけたこと。面接では、緊張感があり自分の良さを100%出しきれないこともありますが、聞く耳を持つ態度を示して接していただけたことが、すごく嬉しかったことを覚えています。

現在の仕事

ミスなく確実に仕事をすることの工夫

入社当時は営業の仕事をしていましたが、3年間経験する中でどうしても自分には合わない仕事だと思いました。それで、上司や先輩に相談をして、現在の部署へ異動になりました。業務内容としては、お客様への請求業務や、契約書の管理、社内伝票の処理、また、新卒採用業務も行っています。仕事でミスをすると上司に迷惑がかかることを痛感する日々があり、当たり前ですが確実に仕事をすることの大切さを身につけたいと考えています。そのための一つに、エクセルで数式を使用して、毎月自動的に更新できるように修正。チェックをする必要がなくなり、ミスを減らすことができました。

仕事の面白さ楽しさ

新しい仕事を少しずつ任せてもらえること

営業が汗水流して得てきた仕事に対して、私が関わることで信用を落としてはいけない。だから、確実に仕事をすることを常に大切に考えています。楽しく仕事ができているのは、とにかく当社の社員は人柄が良いことに一端があると思います。わからないといえば教える体制があり、とても接しやすく優しい方が多いことを感じます。 これからは、自分の仕事をこなすだけではなく、人から頼っていただけることが目標。少しずつ新しい仕事を任せてもらえるようになることは、信頼を得られた証拠だと考えていますし、私自身のやる気につながります。取り組んだ仕事で、褒められるだけでなく、お礼まで…。とても嬉しいものですよ。

就職活動中の皆さんへ

人とつながれる!大切な仲間ができる会社です

仕事を続ける秘訣は、良好な職場もその一つです。実は、辞めたいと思ったことがあります。でも、思い留まらせたのは先輩の言葉や、次に就職したところでも良き上司や仲間と出会えるのかという不安。イチから人間関係をつくるぐらいなら、当社でもう一度やってみようという気持ちになったことです。まずは、説明会で社内の雰囲気を感じてみてくださいね。
田中 麻記

田中 麻記

「女性の活躍を積極的に
応援してもらえる会社」

仕事を始めて数年経ち2社を経験。将来結婚して主婦になるよりは、社会と繋がりを持ちさまざまな経験をしたいと思い、子どもが産まれても仕事を続けたい意思を持ったことがきっかけ。自分自身の人生設計と、これからの働き方を考えて転職することに。「両立できる職場環境のある会社」を探し出会ったのが当社だったと話します。

入社の決め手

希望していた条件にピッタリでした

今は、女性もずっと働ける時代。とはいえ、異業種を2社経験して、仕事だけの人生にはしたくないとの思いがこみ上げてきて、プライベートも充実できる会社を探して当社と出会いました。ホームページなどを見て、数多くの事業をしながら一貫してお客様に対して役に立とうとしている姿勢があることに面白さを感じていたので希望をして面接へ。素直に話せる空気感もあり「仕事は頑張ります。でも、プライベートも充実させたいです」と、率直に伝えました。面接官からは、女性の活躍を重視していること、子供ができたりとか結婚したりしても働き続けてほしい気持ちを持っている話をされて心が動き、そして、2回目の面接官も同じことを一貫していわれたので安心。当社に決めました。

現在の仕事

働きやすい職場環境をつくることが目標

まったく違う業種からの転職で不安でしたが、今、私の仕事は、エフビット電気に切り替えたら、どれだけ電気代が安くなるか試算することと、電気を切り替えるスイッチング業務。それに今夏からは、電気の調達をする需給管理業務も行っています。違う部署となる営業部の社員から依頼されて進める仕事なので、コミュニケーションをとり何でも話し合えるような仕事がしやすい環境をつくりたいと日々思っています。電気代の試算やスイッチング業務については、頼まれたら迅速に対応できるように、専用ツールを作成。時間短縮が図れて、新たな業務に取り組むことができました。

仕事の面白さ楽しさ

人とのコミュニケーションが楽しい

私は、そもそも人と関わることが好きなので、仕事に関してはもちろん、プライベートなことも話し合いながら物事を進めていけるというのが楽しいです。何より人に恵まれていると思うことが多く、目標を掲げてひっぱってくださる上司や、一生懸命で協力的な同僚がいてくれるので、良い刺激を受けながら仕事が出来ています。 当社がこれから注力していく新電力事業は、今後、当社の中心となっていきます。私たちの努力が、会社の利益や事業の拡大等を左右していくといっても過言ではありません。この大きなプレッシャーに応えていくのが、今の私のやりがいです。そのために、もっともっと知識や経験を増やしていきたいと思っています。

就職活動中の皆さんへ

一人ひとりの考えを理解しようとする会社です!

時には、飲み会の席で、このミッションのためには、自分たちがどう動けばよいのかなど、前向きに話すこともあります。相手の事を考えながら仕事を進める社員が多いので、自信がなくても大丈夫です。ある意味、柔軟な考え方を持つ人ばかりなので、意見は必ず聞く姿勢があり、シャットアウトするようなことはありません。ぜひ、一緒に頑張っていきましょう。

女性が活躍できる職場づくりの取り組み

育休からの職場復帰について

女性の活躍に期待しています!

今は、男性だけでなく女性も活躍をする時代です。長らく勤務して仕事を覚えた女性社員は、戦力であるにもかかわらず、結婚、出産と、人生のさまざまなライフステージを迎えると、残念なことに辞めていく傾向にありました。現在は、会社として積極的にどんどん応援をしていきたいと考えています。以前から当社が用意してきたにもかかわらず、なかなか使われなかった「産休(産前産後休暇)」や「育児休業(育休)」の制度で、今も、仕事を続ける女性社員に話を聞きました。

2015年に結婚をして、2016年3月に女の子を出産しました。妊娠がわかった時、正直、辞めようと、考えたこともありましたが、上司はもちろん、人事担当の方からも「応援するから、産休育休を取得して戻ってきて」と、いわれたことに勇気をいただき制度を使いました。出産の1ヵ月前から産休を取得し育休も使い、約1年間休業。お休みをしている時は、1ヵ月に1度ぐらいでしょうか、上司から電話をいただき話すことで、会社とつながっている思いがあり、不安になることはありませんでした。 休んでいる時より、復帰してからの方が大変だと思ったのは、子どもが急に熱をだしたり、保育園に慣れずに周りの方に迷惑をかけたりしたことです。気づけば1ヵ月のうち3分の1は休んでいたかもしれません。でも、上司や同僚は、嫌な顔ひとつせずに「早く帰って」とか「いいよ、大丈夫」と、励ますように送り出してもらえて。本当にありがたく思いましたし、「絶対に仕事で返したい」という思いを強く持ちました。今も、定時で帰らせていただいていますが、仕事は時間内にできるだけ終わらせるように工夫しています。意外とできるものですし、以前よりスピードアップをしているかも。子育てしながら、仕事もプライベートも充実しています。
2008年入社 M(事務職・女性)
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
京都本社
075-672-4111(代表)
その他のお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
メールフォーム