close

求人情報
Menu
お問い合わせ
2018.2.6
カテゴリー:ニュース

自治体通信にエフビットコミュニケーションズが掲載されました。

エフビットコミュニケーションズ株式会社(本社:京都市南区、代表取締役:吉本幸男)が、北海道の新ひだか町で支援する地域振興策「馬力本願プロジェクト」が自治体通信に掲載されました。
「馬力本願プロジェクト」は、新ひだか町(北海道)が地方創生の新たな取り組みとして立ち上げたもので、競走馬などの生産頭数が日本一という町の特色を活かした、地域活性化のためのまちづくりプロジェクトです。弊社は新電力事業を通じてエネルギーの地産地消、地域の雇用創出、安価な電力供給などを目指し、新ひだか町の地域振興策を支援しています。 弊社では新電力以外にも、通信インフラやデジタル放送の整備、メガソーラーなどさまざまな事業を手がけており、これらの事業で培ったノウハウと実績を活用し、新電力事業を軸にさらなるソリューション提供で新ひだか町をモデルケースとして、全国で地域振興策の支援を展開してまいります。

・新ひだか町
町長 酒井 芳秀 様の記事
http://www.jt-tsushin.jp/interview/jt11_fbit/

・エフビットコミュニケーションズ株式会社
代表取締役会長 吉本 幸男の記事
http://www.jt-tsushin.jp/interview/jt11_fbit/2/

※上記は自治体通信『Vol.11(2018年2月発刊)』から抜粋され掲載されたものです。
※自治体通信は全国の自治体トップ・職員・議員に贈られる自治体の“経営力”を上げる情報媒体です。

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
京都本社
075-672-4111(代表)
その他のお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
メールフォーム